Flash Support Group
中文 English
サイトマップ
代理店一覧
お問い合わせ
トップページ 企業情報 製品情報 プログラミングサービス サポート情報
トップページ  >  サポート情報  >  FAQ(よくあるご質問)  >  製品の仕様について
サポート情報
サポート情報一覧
対応デバイス検索
ダウンロード
ユーザー登録
トピックス配信サービス
輸出関連書類ご請求フォーム
FAQ(よくあるご質問)
FAQ(よくあるご質問)
製品の仕様について
Q. アダプタの装着は電源ONのとき?それともOFFのとき?
Q. AF9711、AF9724/25で、旧製品の変換アダプタは使用可能?
Q. AG9730/31で、旧製品の変換アダプタは使用可能?
Q. AF9711、AF9724/25、AG9730/31のバッファメモリは拡張可能?
Q. RoHS指令に対応していますか?
Q. AG9730で使用できるCFカードの規格を教えてください。
Q. 複数のコントロールソフトをインストールして、機種違いのプログラマを同時に動作させることは可能?
Q. コントロールソフトの対応OSを教えてください。
Q. AF9836とAF9836Bの違いは?
Q. AF9709とAF9709Bの違いは?
Q. AF9723とAF9723B、AF9845とAF9845Bの違いは?
Q. AF9710,AF9850で使用するCFカードは、一般に市販されているCFカードで代用可能?
Q. AF9723でAF9850を使用した場合、AF9835(B)との共存(LANとUSB共存)は可能?
Q. AF9723にてAF9850を搭載すると2Gbitまでならメモリ拡張(AF9836B等)は不要?
Q. AG9860で32ソケットアダプタを使う場合、何メモリまで書くことができますか?
Q. アダプタ TE(F)003-44SP-01*シリーズ、TE(F)003-48TS-03*シリーズの末尾の
アルファベットの違いは?
Q. 変換アダプタの使用回数はどのくらい?
上記以外のご質問はお問い合わせください。
お問い合わせ
Q. アダプタの装着は電源ONのとき?それともOFFのとき?
A. 機種によって異なりますので下記をご参照ください。取り外しは、電源ONで装着したものは電源ONのときに、OFFで装着したものはOFFのときに行います。

・AF9724/25/11
 コントロールユニット、DIP変換ユニット装着→電源ON→アダプタ装着→デバイス実装
・AG9730/30B/30C/31
 コントロールユニット、BASEボード(ある場合)、アダプタ装着→電源ON→デバイス実装
・AF9723/23B+AF9845シリーズ
 コントロールユニット、AF9850(ある場合)装着→AF9845シリーズ装着→電源ON→アダプタ装着→デバイス実装
・AF9723/23B+AG9860
 コントロールユニット、AG9860装着→アダプタ装着→電源ユニット装着→電源ON
(1.本体、2.電源ユニット)
→デバイス実装
・AF9710/09C
 メモリカード装着→電源ON→アダプタ装着→デバイス実装
・AF9101/03
 メモリカード装着→電源ON→ターゲットボード装着
Q. AF9711、AF9724/25で、旧製品の変換アダプタは使用可能?
A. 専用DIPユニット併用にて対応可能です。
デバイスの仕様により一部対応できないものもあります。
Q. AG9730/30B/30C/31で、旧製品の変換アダプタは使用可能?
A. 専用変換ボード併用にて対応可能です。
詳細はお問い合わせください。
Q. AF9711、AF9724/25、AG9730/31のバッファメモリは拡張可能?
A. AF9711、AF9724/25は16Gbitまで、AG9730/31は256Gbitまで拡張可能。
製品引取にて対応いたします。
販売代理店または弊社営業担当までご連絡下さい。
Q. RoHS指令に対応していますか?
A. RoHS対応品は以下の通りです。

 ・プログラマ: AF9709C, AF9723B, AF9845B/45C, AG9730/30B/30C,AG9731,AF9724/25/11
 ・変換アダプタ: TRF, TRG, TJ,TKシリーズ
Q. AG9730/30B/30Cで使用できるCFカードの規格を教えてください。
A. CFカードの使用条件は以下の通りです。

 ・規格: FAT12、FAT16、FAT32のいずれか
 ・ファイル単位: 512byte
 ・フォルダ階層: ルートフォルダのみ
 ・ファイル名: ファイル名8桁+拡張子3桁
Q. 複数のコントロールソフトをインストールして、機種違いのプログラマを同時に動作させることは可能?
A. 1台のPCに複数のコントロールソフトをインストールすることは可能ですが、同時に複数の機種違いのプログラマを動作させることはできません。
1台ずつ接続し操作してください。
Q. コントロールソフトの対応OSを教えてください。
A. コントロールソフト及びUSBドライバのOS対応状況は以下の通りです。
( 2016年11月現在 )

○現行製品
  AF9101/03, AF9201, AF9724/25/11, AG9730/30B/30C, AG9731, AG9740/40S, TG001
  ・WindowsXP、WindowsVista 32bit版
  ・Windows7/8/8.1/10  32bit版、64bit版

○旧製品
  AF9709C, AF9710, AF9850, AG9860
  ・Windows2000、WindowsXP、WindowsVista 32bit版
  ・Windows7 32bit版、64bit版
Q. AF9836とAF9836Bの違いは?
A. バッファ容量が異なります。

 ・AF9836    RAM : 256Mビット (2002.04販売中止品)
 ・AF9836B   RAM : 1Gビット  (2007.10販売中止品)
※AF9723はH/W-Rev.R01より対応可能
Q. AF9709とAF9709Bの違いは?
A. バッファ容量が異なります。

 ・AF9709     RAM : 64Mビット  (2002.04販売中止品)
 ・AF9709B    RAM : 256Mビット (2008.02販売中止品)
Q. AF9723とAF9723B、AF9845とAF9845Bの違いは?
A. ”B”付きはRoHS対応品です。仕様の違いはありません。
Q. AF9710,AF9850で使用するCFカードは、一般に市販されているCFカードで代用可能?
A. 専用フォーマットのため、市販品の利用は出来ません。
Q. AF9723でAF9850を使用した場合、AF9835(B)との共存(LANとUSB共存)は可能?
A. AF9850はAF9723のオプションインターフェースのスロット1(上側)に実装する
オプションユニットです。

スロット1でAF9835(B)と差し換える必要がありますので、併用は出来ません。
Q. AF9723にてAF9850を搭載すると2Gbitまでならメモリ拡張(AF9836B等)は不要?
A. AF9850単体標準で2Gbitまで対応可能です。

2Gbit以上の拡張は、専用CFメモリカード(有料)と差し換えることで16Gbitまで
対応可能です。


  オプション専用CFメモリカード
    4Gbit:TECFM-4G-10
    8Gbit:TECFM-8G-10
    16Gbit:TECFM-16G-10
Q. AG9860で32ソケットアダプタを使う場合、何メモリまで書くことができますか?
A. 書込みができる最大容量は以下の通りです。
対象デバイスのデータバス幅によって異なります。


32ソケットの最大容量
Q. アダプタ TE(F)003-44SP-01*シリーズ、TE(F)003-48TS-03*シリーズの末尾の
アルファベットの違いは?
A. デバイスの各拡張機能(プロテクト、アクセラレーションモード等)の制御や
上位アドレス配置の違いにより一部結線が異なっており、それぞれの接続に
応じてアダプタ型名末尾のアルファベットで区別されております
弊社では正式な開発・評価を経て、デバイスリストへの掲載及びアルゴリズム
ソフトウエア、変換アダプタの提供をしております。

デバイスリストで末尾のアルファベットをご確認の上、正規対応品のご使用を
お願いいたします。
Q. 変換アダプタの使用回数はどのくらい?
A. 回数の目安は変換アダプタに添付されている取扱説明書*をご参照ください。
但し作業環境や取り扱い等により異なりますので、目安の回数以下の場合でも
書込みの歩留まり低下が見られる場合やエラーが頻繁に発生する場合は、
ソケットコンタクト部分の洗浄若しくは変換アダプタの交換をお勧めします。

*記載されている回数は、使用回数を保証するものではありません。

尚ご使用のデバイスが鉛フリー品である場合、従来の有鉛品への書込みに比べ
ICソケットの接点の劣化が早く進むため、使用可能な回数が目安の回数よりも大幅に
少なくなる場合がございますので、長くご利用頂くためにも定期的な洗浄をお勧めします。


>> ICソケットの洗浄方法


FAQ(よくある質問)のトップへ
企業情報 環境品質への取り組み 採用情報 個人情報保護方針
Copyright © TOA ELECTRONICS, Inc.
TOA Group